スポンサーサイト

  • このエントリーを含むはてなブックマーク
  • Yahoo!ブックマークに登録
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    openupload0.4.2の日本語パッケージの利用に際して

  • このエントリーを含むはてなブックマーク
  • Yahoo!ブックマークに登録
    先のエントリの日本語化したopenupload0.4.2のパッケージを
    利用する場合は、mysqlの設定ファイル「my.cnf」に

    default-character-set=utf8
    skip-character-set-client-handshake

    の設定を行い、php.iniのmbstring設定、
    defaultの文字コードをUTF-8に統一して使ってください。
    スポンサーサイト

    theme : Linux
    genre : コンピュータ

    openupload0.4.2の日本語化とメールISO-2022-JPとダウンロードファイル名SJIS化

  • このエントリーを含むはてなブックマーク
  • Yahoo!ブックマークに登録
    openupload0.4.2の日本語化とメールISO-2022-JPとダウンロードファイル名SJIS化をしました。

    下記から取得して下さい。

    こちら

    theme : Linux
    genre : コンピュータ

    openupload0.4-rc1日本語化

  • このエントリーを含むはてなブックマーク
  • Yahoo!ブックマークに登録
    不十分な箇所もあると思いますが、
    日本語化を行いました。
    主な改変箇所は下記の通りです。

    ・メール送信部(iso-2022-jp化)
    ・utf8→UTF-8(IE7対応)
    ・ダウンロード時日本語ファイル名対応(ファイル名強制SJIS化)

    こちらからダウンロードしてください。

    展開して、Apache経由でアクセスするとセットアップスクリプトから
    始まると思います。セットアップスクリプトも軽く日本語にしています。

    theme : Linux
    genre : コンピュータ

    CentOS5.2でPHP5.2

  • このエントリーを含むはてなブックマーク
  • Yahoo!ブックマークに登録
    openuploadの日本語化をやっていますが、
    日本語化そのものとは別に、openuploadでは、
    APCかUploadProgressがあるとより良い様なので、
    環境を整えるために寄り道していました。
    ※なくても、openuploadは使えます。

    結論としては、どちらもphp5.2系にして、
    peclでインストールするのが手っ取り早いと
    考え、CentOS5.2で、php5.2を容易に使う
    方法を探していたら、こちらに出会いました。

    無事どちらも使える様になりました。
    APCに関しては、php.iniまたは、apc.iniなどで


    extension=apc.so
    apc.enabled=1
    apc.shm_segments=1
    apc.shm_size=128
    apc.ttl=7200
    apc.user_ttl=7200
    apc.num_files_hint=1024
    apc.mmap_file_mask=/tmp/apc.XXXXXX
    apc.enable_cli=1
    apc.rfc1867=1



    といった記述を加えてください。

    theme : Linux
    genre : コンピュータ

    ファイル共有サーバオープンソースopenupload 宅ファイル便的な

  • このエントリーを含むはてなブックマーク
  • Yahoo!ブックマークに登録
    knowledgeTreeで社内の内向きのファイル管理
    文書管理ソリューションを見てきました。

    いわばファイル(文書)の社内でのルールの具現化です。
    しかし、普段仕事していると最も多いと感じるのは、
    メールを書くか、相手(お客さんや、取引企業)とファイルを
    やり取りすることじゃないでしょうか。

    最近は企業コンプライアンスの流れで、安易に宅ファイル便など
    使えないのかもしれませんが、一時期の流行としては、
    やはり宅ファイル便だったと思います。

    そこで、探してみました。
    容易にファイルを共有し、相手にダウンロードリンクを送って
    パスワードで保護できる様なもの。

    今回は、openuploadです。

    アップロードファイルの有効期限までは、決められませんが、
    メールで相手にダウンロードリンクを容易に通知することが
    でき、パスワード保護してパスワードもメールで通知されます。

    アップロードが出来るユーザを管理も、パブリックモードでは、
    勝手にレジストして登録したり、プライベートモードでは、
    内部の管理または、LDAPと連携など、現状に即して使えます。

    インストールも比較的簡単です。
    今度触れます。

    昨日から日本語リソースファイルも作っていますので、
    近いうちに公開できるでしょう。

    メールの部分で突っかかってましたが、
    今解決しました。

    順次エントリしていきますので、お楽しみに。

    theme : Linux
    genre : コンピュータ

    ご案内
    google検索
    カスタム検索
    カテゴリ
    最新記事
    Amazon
    カテゴリー&RSS
    RSS新着情報

    plugin by F.B

    検索フォーム
    最近のコメント(コンパクト)
    データ取得中...
    リンク
    フリーエリア
    RSSリンクの表示
    カレンダー
    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    ブックマーク
    Yahoo!ブックマークに登録
  • | このエントリーを含むはてなブックマーク
  • 月別アーカイブ
    最新トラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。