スポンサーサイト

  • このエントリーを含むはてなブックマーク
  • Yahoo!ブックマークに登録
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    LimeSurveyトークンの案内配信、リマインダー配信のパフォーマンス

  • このエントリーを含むはてなブックマーク
  • Yahoo!ブックマークに登録

    phplistのカテゴリで書きましたメール配信テスト環境を用いて、
    トークン(アンケート対象)の案内メール、リマインダーの
    パフォーマンスを確認しました。

    LimeSurveyでは、config-default.phpの$maxemailsの値が一回に
    配信される数です。

    サーバの環境に左右されると思いますので、自分で使っている
    サーバのスペックとバックボーン、ISPの規定を見比べて
    変更してください。

    ちなみに今回、検証に用いたマシンは、
    CPU  : Intel(R) Celeron(R) CPU 2.80GHz
    メモリ : 1GB
    です。

    トークン1万件を対象にしました。

    $maxemailsを3000にしたところ、maillogから5分程度で配信終了。
    $maxemailsを10000にしたところ、maillogから15分程度で配信終了。

    概ね、700通弱/分 40,000通/時
    といったところでしょうか。

    検証環境のため、
    ・DNSのオーバーヘッドが少ない可能性あり
    ・エラーの返りによるオーバーヘッドがない
    ・相手のSMTPサーバがLimeSurveyサーバからのメールしか
     応答していない(通常のSMTPサーバであれば、常にいろんな
     サーバからの応答をしているはず)

    といった点が優位に働くため、実際の環境ではもう少し
    落ちると思います。
    それでも、postfixのチューニングなど一切していないので、
    パフォーマンス改善の工夫の余地はあると思います。
    ただし、メールは相手サーバがあることなので、
    上記の値が妥当だと思った方がいいでしょう。

    スポンサーサイト

    theme : Linux
    genre : コンピュータ

    comment

    Secret

    ご案内
    google検索
    カスタム検索
    カテゴリ
    最新記事
    Amazon
    カテゴリー&RSS
    RSS新着情報

    plugin by F.B

    検索フォーム
    最近のコメント(コンパクト)
    データ取得中...
    リンク
    フリーエリア
    RSSリンクの表示
    カレンダー
    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    ブックマーク
    Yahoo!ブックマークに登録
  • | このエントリーを含むはてなブックマーク
  • 月別アーカイブ
    最新トラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。